マレーシアでビットコインを買う方法【スクショ画像で簡単解説】

マレーシアでビットコインを買う方法
  • マレーシアの仮想通貨取引所の口座開設
  • 仮想通貨取引所に入金
  • ビットコインを買う
ひなた

3STEPで簡単購入!

日本の税金は、えげつないですよね。

でも、マレーシアなら仮想通貨に非課税

ひなた

ただし、マレーシアに来ると「日本の仮想通貨取引所は使えない」。

そのため、マレーシアでビットコインを買うには、マレーシアの仮想通貨取引所が必須です。

口座開設は簡単なので、ご安心くださいまし。

目次

マレーシアでビットコインを買う方法①:仮想通貨取引所の口座開設

仮想通貨取引所について
  • 仮想通貨取引所は「LUNO」一択
  • 口座開設に必要な書類
  • 口座開設手順(スクショ付き)
ひなた

それぞれ解説していくね。

マレーシアの仮想通貨取引所はLUNO一択

どこの仮想通貨取引所を開設するべきか、解説します。

マレーシアが認めている仮想通貨取引所は4つ。

  • LUNO
  • MX Global
  • SINEGY
  • Bitfinex
ひなた

結論、LUNO一択です。

他の仮想通貨ブログでもLUNO一択となっていて、なんか怪しいと思って全部口座開設してみたんです。

そしたら、消去法的にLUNO一択でした。

LUNOがすごく良いかというと、私はそう思いません。

他がイマイチすぎて、LUNOしか選べないです。

【マレーシアの仮想通貨取引所比較】

仮想通貨取引所取り扱い通貨備考
LUNOビットコイン
イーサリアム
リップル
ポリゴン
アバランチ
ソラナ
カルダノ
チェーンリンク
ユニスワップ
ライトコイン
ビットコインキャッシュ
利用者数が圧倒的に多い
歴も長いため信頼性あり
MX Globalビットコイン
イーサリアム
リップル
ソラナ
驚くほど利用者が少ない
入出金額の制限が厳しい。
SINEGYビットコイン
イーサリアム
アプリさえもない
Bitfinex多数RMで買えない

口座開設に必要な書類

必要なもの
  1. メールアドレス
  2. パスポート
  3. ビザ ※注意1
  4. 住所の証明書(又は、銀行の取引証明書) ※注意2

※注意1:就労VISAであれば、パスポートに張り付けたVISAのことです。

※注意2:家賃・公共料金の明細書では通りませんでした。

わたしは、Maybankの「取引証明書」を提出して申請が通りました。

参考情報(Maybankの取引証明書の発行方法
  • MaybankのHPにアクセス
  • ログイン
  • 「MY ACCOUNTS」→利用しているウォレット「Zest-i」or「MAE Wallet」を選択
  • 「VIEW STATEMENTS」を選択し、出てくる証明書でLUNOの申請が通りました。

※Maybankのアプリだと発行できず、Web版のみで発行できました。

口座開設手順(スクショ付き)

まずは、LUNOの公式ページにアクセス。

STEP
アカウントの登録

「サインアップ」をタップ

・Eメールアドレス、パスワードを入力
・ニュース配信は嫌なので、一つ目のチェックは空欄に。

登録したメールアドレスに、認証メールが届きます。

「CONFIRM MY EMAIL」をタップ

STEP
サインイン

認証されると、サインインの画面になります。

Eメールアドレスと、パスワードを入れましょう。

マレーシアの電話番号を登録しましょう。

登録した電話番号宛てにSMSがとどきます。

居住地のマレーシアを選択します。

STEP
個人情報登録・必要書類提出
入力情報
  • パスポートに記載の氏名
  • MYkadの有無
  • 生年月日
  • 性別
  • パスポートナンバー
  • 住所
  • Lunoを使用する主な目的
  • 雇用状態
  • 仕事の業種
  • LUNアカウントにどのように資金を投入するか 
提出書類等
  • パスポートのアップロード
  • セルフィー
  • ビザ
  • 住所の証明(銀行からの手紙、または銀行との取引証明書)
STEP
紹介コード「6MNBGU」の入力方法

画面下の「Rewards」→「ENTER CODE」

招待コード「6MNBGU」を入力→「APPLY CODE」

本人確認書類の確認は、1週間くらいかかりました。

ひなた

日本だと30分くらいで完了しますが、マレーシアはのんびりですね。

入金・購入手順もあるので、良ければブックマークしてほしいな。
それか「ひなぷと」で検索してね(๑•ᴗ•๑)♡

マレーシアでビットコインを買う方法②:仮想通貨取引所に入金

仮想通貨取引所に入金について
  • どんな入金方法がある?
  • Maybankから入金する方法(スクショ付き)

それぞれ解説するね。

どんな入金方法がある?

  • Touch’Go eWallet
  • FPX bank transfer
  • Bank transfer (←わたしはMaybankから入金)

「Touch’Go eWallet」「FPX bank transfer」は、即入金できるようです(ごめんなさい、実施出来てません。)

ひなた

Touch’Go eWalletのプロ・プレミアム会員しか入金できないんです。

「FPX bank transfer」は、マレーシアでは良く利用されるオンライン決済手段(手数料かかります)。

手数料のかからない「Bank transfer」で入金しました。

※入金まで2-3営業日かかるとの記載でしたが、2時間ほどで入金されました。

ひなた

入金までの時間は、バラつきがありそうですね。

Maybankから入金してみた

まずはLUNOのアプリを開いてね。

画面下の「Wallets」→「RM残高」をタップ

「DEPOSIT」をタップ

「Bank transfer」をタップ

入金額を入力

※100RM未満だと手数料1RM。100RM以上なら手数料無料。

ひなた

入金額を入れると、振込先が表示されるのでメモを取りましょう。

Maybankのアプリから入金しました。

送金については、簡単にメモ書きだけ残します。

MaybankからLUNOへの送金メモ

「Maybankのアプリ」→「Transfer」→「OTHERS」→「BANK」→「AmBANK BERHAD」→アカウント番号などの情報を記載し、送金。

ひなた

LUNOの管理会社に入金。管理会社がLUNOの個人Walletに入金する流れだと思います。

ビットコインを買う

まずはLUNOのアプリを開いてね。

ホーム画面の「Buy」をタップ

購入する仮想通貨を選択します。

今回は「Bitcoin(BTC)」をタップ

「Once OFF」を選択

※「Repeat Buy」を選べば積み立てで購入できます。

「Amount」に購入したい金額を入力。

今回は、紹介報酬25RMがもらえる条件の「250RM」を入力し「NEXT」をタップ

レートと手数料が表示されるので「CONFIRM」をタップで購入完了です。

購入が問題なくできると、以下の画面。

ひなた

購入の手数料は2%でしたね。

紹介コード入力後250RM以上の取引をすると、25RMがお互いに貰えます。
25RMは取引の30日後に利用できます。

よくある質問

マレーシアで仮想通貨の課税は?税金はいくらですか?

マレーシアで仮想通貨には基本的に非課税です。

ビットコインはどこで取引?

マレーシアで取引するならば、以下の仮想通貨取引所。

  • LUNO
  • MX Global
  • SINEGY
  • Bitfinex

あるいは、海外仮想通貨取引所のBybit、MEXCなどでビットコインを取引できます。

ひなた

私はBybitをメインで使ってます。

まとめ

マレーシアでビットコインを買う方法
  • マレーシアの仮想通貨取引所の口座開設
  • 仮想通貨取引所に入金
  • ビットコインを買う

手数料は2%で、購入レートは成り行きだけでしたね。

指値でトレードしたい人、先物取引をしたい人はLUNOでなく、海外取引所のBybitなどでやる必要があります。

ひなた

ちなみに私は、LUNOは出金のときしか使わず、取引はBybitでやってます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次